北海道を朝から元気にする

お問い合せ TEL.011-860-4771

メールでのお問い合せはコチラ9:00〜17:00(平日)

経営者モーニングセミナー

HOME > モーニングセミナー > 北海道における風力発電の現状と問題

2022年9月3日(Sat)

令和4年9月3日(土)小樽市倫理法人会のモーニングセミナー北海道における風力発電の現状と問題

講師 

佐々木邦夫氏

一般社団法人 北海道自然保護協会 常務理事

プロフィール

19671211日、稚内市で生まれる。1990年から札幌市にて測量コンサルに従事。前稚内市議会議員。

2018年 一般社団法人 北海道自然保護協会 常務理事。2022年 風力発電を地域から考える全国協議会 共同代表。石狩市在住。

講話内容

北海道では現在300基を超える風力発電が稼働しており、更に1,700基を超える計画が進められています。また、小樽余市を中心に113基の計画が進められている事から、予想される自然・景観などへの影響についてお話しいたします。