北海道を朝から元気にする

お問い合せ TEL.011-860-4771

メールでのお問い合せはコチラ9:00〜17:00(平日)

経営者モーニングセミナー

HOME > モーニングセミナー > 印章彫刻士の仕事に対する思い、ハンコ文化について

2020年12月26日(Sat)

令和3年12月26日(土)モーニングセミナー印章彫刻士の仕事に対する思い、ハンコ文化について

【プロフィール】

1980年4月21日小樽市生まれ 松田印判店

1級印章彫刻士 稲穂小学校→西陵中学校→小樽潮陵高校を経て、 1999年防衛大学校に進学。

卒業後は陸上自衛隊に進むも、2か月で退職。

その後は東京の出版社と印刷会社で勤務し、Webサイトや取扱説明書の制作などに10年以上携わる。

2015年から神奈川県印章訓練校で印章彫刻技術を習得し、2018年に小樽へ帰郷。

松田印判店で印章彫刻士を勤める。

東京で会社員をしていた私が家業の松田印判店を継ぐ決意をし、修行を始めるに至ったこと。

今後小樽で何をしたいか。

印章彫刻士の仕事に対する思い、ハンコ文化について考えることなど、お話させていただきます。