北海道を朝から元気にする

お問い合せ TEL.011-860-4771

メールでのお問い合せはコチラ9:00〜17:00(平日)

経営者モーニングセミナー

HOME > モーニングセミナー > 「本当の自分を生きる」~ ウガンダで学んだ大切なこと ~

2020年1月22日(Wed)

札幌中央 第909回経営者モーニングセミナー「本当の自分を生きる」~ ウガンダで学んだ大切なこと ~

第909回経営者モーニングセミナーは、株式会社インディヴィジュアル 代表取締役 小田島 裕一 (おだじま ゆういち) 様をお迎えして、テーマ『「本当の自分を生きる」~ ウガンダで学んだ大切なこと ~』にてご講話いただきます。

ーーー 講師プロフィール ーーー

【経歴】

1968年札幌で生まれる。15年間、札幌市にて、中学校教師として勤務。

その後、JICA野球隊員として2年間、ウガンダ共和国に赴任。

ウガンダナショナルチームをはじめ、青少年に野球を指導する。

野球活動を人間教育の一環としてとらえ、「時を守り、場を清め、礼を正す」生活習慣を

自らの実践を通して、ウガンダ選手にわずか6ヶ月で定着させる。

劇的な変革を遂げたチームは、2008年1月、北海道に招聘され、札幌ドームで

ファイターズジュニアチームとの親善試合で、0-0の引き分け試合を演じる。

国境を越えた教育現場で得た経験から、どんな環境に生まれ育ったとしても、

「本当の自分を生きること」は可能であることに気づく。

現在、自分の直面する問題を解決するために、自己の内面を見つめ、「本当の自分らしさ」を発見してゆく

「自分塾」を、企業や学校における講演会、研修会、そして個人研修の場で提案、実践している。

著書に「日本人という生き方」 エイチエス出版がある。

 

◎主な受賞歴

東久邇宮褒章授章 2013年

 

【講演内容】

〇 「時を守り、場を清め、礼を正す」 森信三哲学の実践により、ウガンダ高校生が劇的に変化と成長を遂げてゆく姿

〇 「人は鏡、万象わが師」 ウガンダ赴任前、日本で気づいた人生の真理

〇 志の継承~10年たった今のウガンダ野球の姿